ゴールデンレトリバー オペル(Golden Opel)の寝相特集-2012年版(2)

https://love-retriever.com/wp-content/uploads/2019/03/shutterstock_732408109.jpg
YURI

前の記事に続き、ゴールデンレトリバー オペル(Golden Opel)の寝相の記事として第二弾です。

名誉回復のために

前回の記事は少々、びっくりするようなゴールデンレトリバー オペル(Golden Opel)の寝相でした。

今回は、ゴールデンレトリバー オペル(Golden Opel) の名誉のためにも、かわいい寝相を載せます。

かわいい寝相その1

この3枚の写真はどれも枕を使って寝ています。

あごを乗せていている写真もあります。枕の使い方を少し間違えていますが、そこはご愛嬌としてください。

かわいい寝相その2

飼い主がサイズを間違えて買ったクッションです。

それでもゴールデンレトリバー オペル(Golden Opel)は体を丸めて使ってくれていました。

犬も寒いと丸くなって眠ります。

かわいい寝相その3

左の写真では体を半分くらい曲げて寝ています。

右の写真では飼い主の足を枕にして寝ています。

かわいい寝相その4

この2枚の写真は間違いなくかわいい寝相です。

自分の手を枕にして寝ているゴールデンレトリバー オペル(Golden Opel)です。

かわいい寝相その5

ゴールデンレトリバー オペル(Golden Opel)は人間用のビーズクッションで寝ています。

人をダメにするビーズクッションは犬もダメにするようです。

まとめ

今回の記事は十分にゴールデンレトリバー オペル(Golden Opel)の可愛さが伝わる寝相だったと思います。

犬もいろんな姿で寝ます。見ているととても楽しいですよ。